アレッタ姫路

Aletta 株式会社アレッタ

BLOG

ブログ

自然素材を使って家を建てたいのですがメリット、デメリットを教えてください2018.9.12

【 メリット 】
・化学物質を含まないため、シックハウス症候群や化学物質過敏症の危険が無く小さなお子様も安心して暮らしていただけます。
・木が本来持つ質感や香りを楽しむことができます。
・無垢の木は耐久性や断熱性、保温性に優れています。冬のモデルハウスで床の暖かさをぜひご体感ください。
・調湿機能があり、1年を通して快適な湿度を維持できます。(夏のジメジメした日でも床はとってもサラサラです)
・無垢の木は年々艶が出て味わい深い色へ変化する(経年美化)ので時を重ねるごとにアンティークのような家になっていきます。
・傷やへこみができてしまってもご自身で補修が可能です。

【 デメリット 】
・無垢の木における経年美化は必ず色味が変わってしまうという点で言えばデメリットでもあります。
・塗り壁は、無垢の木との接面などでは伸縮により部分的にひび(クラック)が入ることがあります。
・無垢の木は温度や湿度によって伸縮があるので施工に慣れている会社でないと反りや曲がり、割れが生じることがあります。
・耐久性は高いのですが初期投資としては施工に手間と時間がかかるため割高です。
・均質化した工業製品ではないので品質や表情にムラがあります。

家に使う素材や断熱材、工法…
何にでも必ずメリットとデメリットがあります。
その両方をきちんと理解し納得したうえで家づくりを進めていっていただければと思います。

« »

ContactContact

お電話でのお問い合わせ0792408623[営業時間]10:00~18:00(定休日:毎週水曜日)