アレッタ姫路

Aletta 株式会社アレッタ

BLOG

ブログ

子どもがアトピーなのですが家づくりをする上で気を付けた方が良いことはありますか?2019.8.26

お家の中の環境でまず注意したいのが、ダニやハウスダストです。こまめに清掃し、空気清浄機を使用して室内の環境をきれいに保ちましょう。

カーペットや畳よりフローリングの方が環境を整えやすいので床材などを選ぶときに参考になさってください。

特に接着剤を多く使う合板タイプのフローリングは、アレルギーの原因となる化学物質を多く発散するため、長い時間を過ごすリビングなどは無垢の木材のフローリングなどを使うのもお勧めです。

 

また見逃しがちなのが、アレルゲンとなるカビです。

カビは冬窓や壁の中にできる結露が原因で発生するので、結露対策をしっかりと行う必要があります。

間取りはできるだけ南側に窓を多く設け、換気が良好な状態に保ち、カビや結露を防ぎましょう。

家の構造部分でも断熱材などを工夫することで、壁の中の結露を防ぎ壁内のカビなどの抑制にもつながります。

どういった方法があるかは検討されている工務店で、それぞれ違いがあると思いますので、しっかり相談をして後悔の無い家づくりにしてください。

»

ContactContact

お電話でのお問い合わせ0792408623[営業時間]10:00~18:00(定休日:毎週水曜日)