I様邸の3ヵ月点検に行ってきました!
2017年7月31日

こんにちは、コーディネーターの平木です。

先日、三木市のI様邸に、お引渡しをしてから3ヵ月目の点検に行ってきました。

I様邸には1ヵ月点検の時もお邪魔させていただいたのですが、

その時はまだ途中だった外構が出来上がっていました♪

P1011878

車3台分の広々とした駐車場に、玄関前のアプローチもオシャレで

シンボルツリーが白い外壁に良く映えていますね(*^-^*)

施工例にも外構の写真をアップしていますので是非見てみてくださいね!

お家の中も雑貨などのインテリアが増えていて、カリフォルニアスタイルの

I様邸に良く似合っていました。

新しい生活を楽しんでくださっているようで嬉しかったです♪

P1011891

定期点検は特に何事もなく無事終了し、次回は6ヵ月目でJIOの点検です。

I様、今後も末永くよろしくお願いします!

P1011598

お家づくりで失敗しないために「間取り編①」
2017年7月29日

姫路で注文住宅を建てようとしている皆さま!

前回の「土地探し編①」で失敗しない土地探しのポイントはつかんで頂けましたか?

まだという方は、もう一度前回のブログをチェックしてみてくださいね。

お家づくりで失敗しないためにの第5回目はお家の間取りについてお話ししようと思います。

IMG_3197


「家のかたちはこうして決まる」

注文住宅の場合、お家の間取りの組み合わせは無限といっていいほどあります。

その中でお客様の「こんな家が欲しい!」という希望をお聞きするところから

間取りづくりは始まります。

間取りの作り方は大きく分けて2パターンあります。

ひとつは「間取り」→「外観」の順番で決めていく方法、

もうひとつは「外観」→「間取り」の順番で決める方法です。

間取りから決めていく場合、LDKや水回り、階段の配置などを自由に決めることができるので

希望が叶いやすいのがメリットです。

ただし、あまり変わった配置にしすぎると外観がデコボコな形になってしまい、場合によっては

お家の強度などにも関わってくるので、やりすぎは禁物です。

6D4A4987

外観から決めていく場合、見た目はイメージ通りのものになりやすく、またスッキリした形の場合

強度なども強く作ることができます。

その分、間取りの配置などは制限されることが多く、自由度が少なく感じるかもしれません。

P1011877

どちらの場合もメリット、デメリットありますが、外観や間取りのイメージをしっかり持ってから

間取りの相談をするのとそうでないのでは、住まわれてからの満足度も大きく変わります。

自分だけではどんなお家にしたいかイメージがわかないという方は、モデルハウスや完成見学会

などに行って、施工例などの写真をたくさん見せてもらってイメージを膨らませてみましょう。

アレッタでもたくさんの施工例写真をご用意しておりますので、ぜひ参考になさってくださいね。

次回はお家のテイストについてお話します。

→アレッタの施工例を見る

嬉しいメール
2017年7月28日

先日、今年2月にお引き渡しをさせていただいた

姫路市I様より、可愛い娘さんのお写真と一緒に

とってもとっても嬉しいメールを頂戴いたしましたので

少しだけ抜粋してご紹介させてください(*´▽`*)

毎日暑い日が続いておりますがアレッタの皆様、お体壊さずお元気ですか?

私達家族はとても元気です。

今日は感謝の気持ちをメールにてお伝えさせていただきます。

本日ジオさんが来てくださり家の点検をしていただきました。

家中隅々までチェックしていただきましたがお褒めの言葉をたくさん頂き、

本当にアレッタで家を建てて正解だったと嬉しくなりました。

一階の塗り壁をすごく褒めていただき

二階のクロスもすごくキレイだと言われました。

職人さんが丁寧に貼っているのがわかるといっておられました。

外観を一緒に見ているときは

窓のサッシの下にアレッタは少し屋根?のようなものがついているので

これはかなり役割があると言われました。

そこまで気にしていなかったのですが気にして周りの家を見たところ

そんなものがついている家はありませんでした。

担当の方はもし自分が家を建てるならアレッタで建てたいとおっしゃっていました。

アレッタで家を建てた人は点検に行くとみんな満足しているとおっしゃっていました★

床板も塗り壁も部屋の扉もすべて褒めて頂き本当に嬉しい一日でした。

素敵な家を建てて頂き本当にありがとうございました★

少しでも維持できるように毎日掃除も頑張ります!笑

P1011182

とっても嬉しいお言葉をたくさん、ありがとうございます!

こちらこそ、I様とお家づくりをご一緒できて

感謝の気持ちでいっぱいです♡♡

モデルハウス以上にモデルハウスのような、

おしゃれでセンス抜群のI様邸。

お家を大切に思ってくださっているのがとても伝わって

お伺いするたびに幸せな気持ちになります。

I様、これからも末永くどうぞよろしくお願いいたします。

たまにはご家族皆様でモデルハウスにも遊びにいらしてくださいね♪

フリモ姫路8月号
2017年7月27日

今週から姫路にお住いの皆さまのお家に配布されている

姫路のフリーペーパー「フリモ姫路8月号」に

今月もアレッタの掲載をしていただいてます!

IMG_4327 

表紙は夏休み真っ最中の元気な子供たちです!

アレッタのページは見開き2ページ目にあります!

IMG_4329

今週末の7月29日、30日、2日続けて

大好評のモデルハウス2棟同時見学会を開催いたします!

普段はご予約制のアレッタプランモデルハウスも

ご予約なしで見て頂けるチャンスですので

この機会に皆さま是非遊びに来てくださいね(*^-^*)

詳しくはイベント情報をチェック!

→イベント情報


また、2017年11月号から、「フリモ姫路」から「はりなび姫路」へと

名前がリニューアルされるそうです!

IMG_4328

アレッタも引き続き掲載させていただく予定ですので

11月からはリニューアルされた「はりなび姫路」をチェックしてくださいね♪

お家づくりで失敗しないために「土地探し編①」
2017年7月25日

姫路で注文住宅を建てようとしている皆さま!

前回の「お家の素材編①」で自分の「こんな家が欲しい」というイメージはできましたか?

今回で第4回目になる、お家づくりで失敗しないためには土地探し編ということで

失敗しない土地探しのポイントについてお話します。


「土地はいつ探す?」

姫路市でお家を建てようと思っている方の半数以上が、土地探しから始めています。

その際に「土地を買う」→「住宅会社を探す」という順番で考えているようなら要注意!

予算オーバーになってしまったり、理想のお家が建てられなくなってしまう可能性があります。

なぜかをご説明いたします。

土地を買うとき、ほとんどの方は住宅ローンを使いますよね。

土地を買うためには、土地の売買契約をしてから約1~2ヵ月の間に住宅ローンの審査を通過して

銀行からお金を借りれる状態にしておかなければなりません。

この期間のことを「ローン特約期間」といって、万が一住宅ローンの借り入れが受けられなかったときに

お客様側から契約を白紙解除できるといったものです。

住宅ローンを借りるためには、

・土地の売買契約書

・建物の請負契約書

が必要になります。

建物の請負契約を作るためには、お家の間取りが必要なので先ほどのローン特約期間に

建物の間取りを決定していきます。

さてここで、土地を買ってから住宅会社を探し始めた場合どういうことがおこるでしょう?

もうお気づきかもしれませんが、住宅会社と間取りを約1~2ヵ月の短い期間で

決めないといけなくなってしまいますよね。

せっかくいい土地を買ったのに自分たちの気に入る住宅会社が見つからないまま期限が迫り、今まで見た会社の中で間取りを作ってもらったが、時間がなく満足いく間取りを作ってもらうことができなかった…

なんてことになってしまっては意味がないですよね。

一生に一度のお家づくり、こんな失敗をしないためにも土地と会社選びはセットで進めていきましょう。

また、早めに住宅会社を決めて希望をしっかり伝えておくことで、きちんと希望のかなえられる土地を

一緒に探してくれるはずです。

アレッタでももちろん土地探しのお手伝いや、セミナーでの勉強会などをご用意していますので土地を

買おうかどうか迷っているという方は、一度相談してみてくださいね。

次回は間取りのことについてお話ししようと思います。

→アレッタの家づくりセミナーに参加する

はじめての家づくりセミナー